FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✳✳  バンデンシス & マレモンティー & +おまけ  ✳✳ 



9月になってまだ残暑が残り、天気は不安定

そして徐々に秋めいていくのですね。




今年の夏も暑かった。


そんな猛暑の夏(7・8月)を

涼やな色と香りで咲いて

楽しませてくれたチランジアたち




バンデン

チランジア  バンデンシス  ✳  Tillandsia bamdensis  ✳


                      


マレモン

チランジア  マレモンティー  ✳  tillandsia mallemontii ✳


自作の吹きガラスに置いてみた。


涼やかさ増し?

ちょっと侘び寂。




バンデン花


チランジア バンデンシスの花  

紫の点々があります。




マレモン アップ

チランジア マレモンティーの花   


開きかけたところです。






似ているということで、開花時期がかぶったし

並べて比べてみました。
  
マレモンとバンデン

チランジア バンデンシス  &  チランジア マレモンティー


色と形と大きさ、似ています。





もうひとつ同時期に咲いた

葉の形状と花の色と点々模様つながりで

花レクル

チランジア  レクルバータ  ✳ Tillandsia recrvata ✳



マレモンティーの側に乱入


レクルとマレモン

チランジア レクルバータ  &  チランジア マレモンティー


小さすぎてフォーカス合わないし・・・

(前回のレクルバータの開花記事は  こちら  から)




チラとゆずのコピー




スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

▓▓  フンキアナ &  ライヘンバッキー  ▓▓



少し前の開花したチランジア
ひとつ目は、 フンキアナ


フンキ 蕾のコピー

チランジア フンキアナ ░  Tillandsia funckiana   ░


寒さにやや弱いということで、置き場所に苦慮しながら
ふた冬を越すことができました。


ほんの4、5cmの株だったけど、その部分は枯れこんでいき
わが家に来てから成長した10cm程は元気です。


フンキ 中のコピー


環境に慣れたということでしょうか

そんなところでの開花です。


フンキ 花のコピー



細く繊細な葉に

朱色の大きな美しい花がひとつ


力強く、情熱的です。


フンキ マクロ花のコピー
   



░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░░



もうひとつは

ライヘンバッキー


とても大きなドゥラティーも育ててみたいけど
場所の確保が難しいので

似ているらしいと

ライヘンバッキー


カクカク折れ曲がる葉が、おもしろい

ライヘンバッキー



ライヘン 蕾のコピー

チランジア ライヘンバッキー ░  Tilladsia reichenbachii   ░  

 

新しい葉がどのようにカクッていくのか
観察しようと思っていたら

花芽でした。


ライヘン 花のコピー

ふんわり薄紫の入った
3枚花びらの大きめの花でした。

青いジャスミンティーみたいな香りの ライヘンバッキー



ライヘンバッキーという名前がドイツっぽい、と思っていたら

ドイツの植物学者さんの名前が由来なのですね。


ドイツっぽいといえば数年前
ルフトハンザ・ドイツ航空に乗った時
機内食とコーヒーと共についてきたチョコレートのパッケージが
サイ(動物の) でした。

なぜに サイ ?

ドイツ ⇒ 質実剛健、堅いイメージ ⇒ 頑丈な車 ⇒ 装甲車 ⇒ サイ

・・・う~ん 納得 ・・・?

チョコのコピー

 
話は戻って

名前もさることながら
その姿もドイツっぽい?

ライヘンバッキー ⇒ 葉が質実剛健なイメージ ⇒ ドイツ

ライヘン  全のコピー


いや、なんか動物っぽいな

ライヘンバッキー



もう、ライヘンバッキー て言いたいだけっていう・・




テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

✦✧  魅惑の緑花  ✦✧



今年の初めから動きのなかった、チランジア プルモーサ の蕾。
このまま咲かずに終わる??
寒くなったり暖かくなったりの、今年のへんな天気ゆえ・・・?

3月になってやっとひとつめが咲いてくれました。

しかも、ポツン・・ポツン・・とひとつずつ。

4月になっても続いています。


プルモーサ 全体

❊  Tillandosia plumosa  ❊
 

見たかった緑色の花 

他の植物で、葉とがくと花びらが一体化したような
緑花はあるけれど

花序がオレンジの中に緑の花なので
とても印象的で、魅力的です。



プルモーサ 花


花粉もあふれています。




プルモーサ 花 アップ






ミニパープル イラスト?




今年は アエラントス・ミニパープル も咲いてくれました。

たぶんわが家の環境に一番慣れていて、咲きグセがついているヤツ。
クランプ一番乗り。 



ミニパープル 全体

ミニパープル 花



テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

❦ チランジア ココエンシス ❦



久々更新




2年ぶりに チランジア ココエンシス が咲きました。

寒くなったこの時期、チランジアたちは
屋内へ退避ですが
天気の良い日に外で撮影。


ココエンシスのコピー

チランジア ココエンシス  ❦ Tilladsia cocoensis ❦


青い空にピンクの花序と白い花が映えます。


ココエンシスは有茎タイプ。
葉は硬くて短く、剛健なイメージ。
乾燥にも強い方。


ココエンシス 花横のコピー
ココエンシス  花ななめのコピー



でも花は真っ白でとても清楚で上品。

花序は梅酢に漬けた生姜か冥加みたい
ツヤツヤのきれいなピンク((笑)


ココエンシス 花前のコピー
 


最初の花が咲いて1週間かけて

3つの花が咲きそろいました。

まだもうしばらく楽しめそうです。


ココエンシス3花のコピー


テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

✤ 密やかに そして 可憐に ✤

沖縄ネタをやっている間に、夏も過ぎ去って忙しく更新できない間に
いつの間にか
密やかに咲いていたチランジアと多肉植物。

写真はちゃんと撮っていました。




花芽を7月から伸ばしていたのでいつ咲くか気になっていましたが

8月中旬に咲いていました。


レクルバタ全体360

チランジア レクルヴァータ   ✳ Tillandsia recurvata ✳ 

「ボールモス」と言われているチランジアです。


レクルバタ朝日360



やさしいうす紫に、点々模様。

これでMAX開いているようです。



レクルバタ花横360
レクルバタ正面360



花は小さいと聞いていたけれど

ほんとに小さい・・・


どれくらい小さいかというと・・・・



レクルバタ爪楊枝360


これくらい






ある夏の午後3時過ぎ

ふとベランダの多肉植物棚をみたら

咲いていました。


ウーリー全体360


アナカンプセロス ウーリー  ✼ Anacanpseros sp. u-ri-  ✼ 

蕾からピンクの花びらがみえていたので
いつ咲くのか気にしていたけど

いつの間にか咲き終わっている。

ウーリー


咲いている時間が

晴れた夕方のほんの数時間

一日で終わる花のようです。


タイミングをのがせば見ることができない、幻に近い花・・・

そしてその花はとても可憐でした。


ウーリー花



踊るウーリー360


今回ふたつの花が同時に咲いているのがみれました。

まるでダンスを踊っているようです。



こうして写真を撮っている間にも花びらは 
くしゅっとしおれていきました。



テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。