FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

❀❀  今年の開花トピックス  ❀❀  

秋をすっとばして冬がやってきたようなきがします。

夏は猛暑で、春と秋はイレギュラーに気温が上下したり
植物にも、植物を育てる人にも過酷であります。





昨年の7月に
沖縄南城市の宿「 海坐 」さんの庭からいただいた

サクラランことホヤ・カルノーサ


その時の記事は こちら から 




あれからツルも50cmほど伸び

無事に冬を越し
   ( 春から秋は40%の遮光下で、10℃を切る頃屋内の窓辺へ )






そして今年、生サクラランの花を見ることができましたー


一個一個の花は1cm強
砂糖菓子のような、蝋細工のような
肉厚で微毛があるように見えるけど、しっとりとセッケンの様な触りごこち



花アップ  蜜



もっと株が充実して、葉っぱの数もふえてからの開花だと思っていたけど
さすが自生獲り、野生で育っていた頃の記憶が残っていたのか(笑)




しかしここまでくるには・・・・・



6月     花芽がいくつかできて、赤いツブツブが
このままふくらんでくるのかと思っていたら・・・・


360ちっちゃい蕾




6月 ~ 8月  


散っちゃうアニメ



夏の間、できては散るのくりかえし・・・・



まだ株が小さいので開花までの体力がないのか
葉水をあげつつ乾かし気味に育てるのだけど、水遣りが少なすぎたのか
沖縄では梅雨の前か梅雨の頃が開花と聞いたけど
関東での梅雨の気温はめちゃくちゃで、夏は沖縄より気温が高いという・・・

いろんな理由が考えられ・・・


9月   最高気温が27,8℃と落ち着いてきた頃

半分残った蕾がふくらんできて


半蕾


中味も透けて見えてワクワクがMAX

蕾アップ



咲きかけ


半々咲き



ついに    


咲半



そして一度散った花芽から、

ツルものびつつ、今度はポンポン咲き

外のポンポン咲き

                      

全体
    
                      
                      
ポンポン咲きアップ
                       
                      

花横

                      

ふた房
 

しかも、ふた房も


夜になると、とても良い香りがします。


このポンポン咲きは長持ちして
11月の頭まで咲いて楽しませてくれました。


そもそも本土(関東)ではいつ咲くのがフツウ?

スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

✜✜  花に顔があってもいいじゃないか  ✜✜

ふたつのペラルゴニウムの花が咲きました。


これから咲くピンクの蕾にワクワクしながら待った一ヶ月。

ピンク 蕾



待望の初開花です。



 
赤花 全体のコピー

ペラルゴニウム インクラッサム ✜ Perargonium incrassatum  ✜


今回は花の数は少なめでしたが
本来ドーム状に」咲くようです。

赤花 アップのコピー


リボンみたいな、蝶みたいな、ウサギみたいな
花の形が可愛い。




そして、もうひとつ。

蕾からの~


黄色花 蕾のコピー
黄色花 きい蕾のコピー




開花。



黃花 満開のコピー

ペラルゴニウム ヴィナセウム ✜ Pelargonium vinaceum ✜


黄色花 俯瞰のコピー

黄色花 葉のコピー

咲きそろった頃には、葉っぱはきれいな銅色になりました。





花はクリーム色に赤い三つの模様が

顔にみえるのです。
(購入元の SPECIES NURSERY さんのHPのギャラリーでもそのようなコメントが添えられてますね)

黄色花 アップのコピー

故・岡本太郎せんせいもびっくり

「 花に顔があってもいいじゃないか 」


そもそもこのキャッチコピーの元ネタを知っている人が
このブログを読んでくれた人の中にいるのだろうか・・・世代的に

「 グラスの底に顔があってもいいじゃないか 」

太郎顔グラス - コピー


話がそれました。


花 顔 集合のコピー

いろんな表情で、にぎにぎしいです。 


黄色花 可愛いのコピー

かわいこちゃんもおるよん。


あ、最後までそれた。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

●●●  赤い りんご のように  ●●●

うかうかしていたら
多肉植物の紅葉の季節も終わりに近づき
花芽がでたり、子株がでたりの
成長期になりつつあります。


春が来たということです。



そんな紅葉さめる前の
赤がキョーレツなベンケイソウ科の多肉植物たちを・・



朱蓮のコピー
朱蓮 アップ

Kalanchoe longiflora var. coccinea ●● カランコエ 朱蓮 ●●



紅葉祭りのコピー
紅葉祭り アップ

Crassula MOMIJI MATURI(C.americana cv. Flame×C.fusca)
●● クラッスラ 紅葉祭り ●●



これら2つは
日光に当ててる限りほぼ放置で年中赤い。


 

紅稚児
紅稚児 アップ

Crassula atropurpurea var. anomala ●● クラッスラ 紅稚児 ●●


こちらもほぼ放置。
しかも、よく殖える。

白い小さな花が、待ち針のようにまあるく咲くので
かわいい雑貨に植えたい女子は好きかもね。



レティジアのコピー
レティジ アップ

Sedeveria Letizia  ●● セデベリア レティジア ●●


インパクトのある赤です。
セダムとエケベリアの交配で、交配の親の正体は不明。
韓国からやって来たとか。

花芽もついているので、どんな花が咲くのか楽しみ。



月錦のコピー
月錦 アップ よ

Echeveria TUKINISHIKI  ●● エケベリア 月錦 ●●


きわめつけはこれ。
光沢のあるつるつるで
プラスチックのような質感。
いや、美味しそうともいうのかな。

交配親は不明なエケベリアです。





りんごのように色づく多肉植物たちでした。

りんご参



りんごのように赤いといえば「くまモン」のホッペ。



先日、富山、石川へ遊びに行った友人のYAR様からいただいたボールペンが

兼六園の灯篭を抱いた「くまモン」な件・・・

「くまモン」全国を席巻しております。

くまもん ボールペンのコピー



そこで・・(て関係ないけど)



ゆずもん 眉


ゆず猫「くまモン」仕様・・・・




なんかビミョー・・・

瞳(黒いところ)が同じ縦長なのでつけてみたけど

いかに「くまモン」の顔のパーツが

絶妙のすばらしいバランスとよくわかる。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

❅ with  エリオ  ❅

都内に降った雪もようやくとけたけど
全開で外で多肉植物や球根を日光浴できないので
窓辺で眺めている日々が続き

そんなのなかの妄想・・・


えりお雪原

エリオ・・・



えりお珊瑚

エリオを探せ!(違和感なさすぎ・・)



ゆずえりお
 
エリオ・・・



エリオスペルマム ドレゲイ・・・

その不思議な植物は
雪原でも、ましてや海の中、猫の頭に寄生しているわけではない(笑)

自生地は南アフリカのケープ地方です。


エリオ本体

エリオスペルマム ドレゲイ ❅ Eriosuprumum dregei ❅

秋のサボテン・多肉植物ビッグバザールで購入してきました。

見れば見るほどヘンテコな形状、
見ていて飽きない。

これが完成形。



ドレゲイ 付属

全体は白く綿みたいなものにうっすら覆われています。


エリオの葉

下部の受け皿のようなものが葉っぱで
そこから伸びる枝のような触覚のようなものが

付属器といわれているようです。

葉っぱの一部と考えるのがよさそうです。

光合成するためなのでしょうけど、
なぜにこのような形になった???

気まぐれなのか・・・

でもきっと意味があって必要な形だったのでしょうね。

葉っぱがある間はお水をあげますが、
他の冬型塊根たちより乾くのが早いので
けっこう水好きのようです。

夏は地上部はなくなり休眠となり
涼しくなった頃めざめて、まず葉っぱをだして
展開していくヘンテコ具合を楽しむために、育てていくことにしましょう。



テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

☀ あけまして パピラケア ☀

年賀 その1のコピー


新年のごあいさつに登場は

「 アボニア パピラケア 」
 

和名で「 白蛇殿 」 といいます。

巳年の一本目はこれで決まり


ヘビに似た形状はもとより、白くて鱗状

ヘビの抜け殻みたいにカッサカサしています。


パピのコピー
アボニア パピラケア  ☀ Avonia papyracea  ☀
 

南アフリカの乾いた地方が自生地だそうで

今はアボニア属ですが
ひと頃はアナカンピセロス属に属していました。

本体はキモカワですが
アナカンプセロスといえば花が可憐、
このコの花も期待してよいのかな?

調べると先端に白い小さなかわいい花が咲くようです。

こんな花のコピー

と、想像で描いてみた。



年男ならぬ、年多肉(球根)
 
2013年、花を咲かせてくれることを願います。



今年もゆるゆる更新となりそうですが 
よろしくお願いします。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。