FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

❅ with  エリオ  ❅

都内に降った雪もようやくとけたけど
全開で外で多肉植物や球根を日光浴できないので
窓辺で眺めている日々が続き

そんなのなかの妄想・・・


えりお雪原

エリオ・・・



えりお珊瑚

エリオを探せ!(違和感なさすぎ・・)



ゆずえりお
 
エリオ・・・



エリオスペルマム ドレゲイ・・・

その不思議な植物は
雪原でも、ましてや海の中、猫の頭に寄生しているわけではない(笑)

自生地は南アフリカのケープ地方です。


エリオ本体

エリオスペルマム ドレゲイ ❅ Eriosuprumum dregei ❅

秋のサボテン・多肉植物ビッグバザールで購入してきました。

見れば見るほどヘンテコな形状、
見ていて飽きない。

これが完成形。



ドレゲイ 付属

全体は白く綿みたいなものにうっすら覆われています。


エリオの葉

下部の受け皿のようなものが葉っぱで
そこから伸びる枝のような触覚のようなものが

付属器といわれているようです。

葉っぱの一部と考えるのがよさそうです。

光合成するためなのでしょうけど、
なぜにこのような形になった???

気まぐれなのか・・・

でもきっと意味があって必要な形だったのでしょうね。

葉っぱがある間はお水をあげますが、
他の冬型塊根たちより乾くのが早いので
けっこう水好きのようです。

夏は地上部はなくなり休眠となり
涼しくなった頃めざめて、まず葉っぱをだして
展開していくヘンテコ具合を楽しむために、育てていくことにしましょう。



テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル : 趣味・実用

コメント

エリオスペルマム ドレゲイ

ハリーポッターに出てくる、魔法の呪文みたい(笑)
いろんなパターンの創作写真が楽しいですね。
やっぱり、「多肉ネコ」は シリーズ化して欲しいなぁ。

Re: エリオスペルマム ドレゲイ

ワカ様 

名前と形のインパクトから悪乗りしてしまいました。

「多肉ネコ」はきっとまた登場するでしょう。

No title

多肉なんすか?
いろいろあるねえ。
多肉ネコ、ナイス!

Re: No title

球根というか塊根というか。
多肉のカテゴリーに扱われているようです。

ネコさんの尾骨近くにつけてウミウシみたいなんも考えてみたり。

No title

へぇ〜!へぇ〜!、、、、、!
ウミウシ!牛柄だけに〜?なんてね。
単に白黒ホルスタイン、、、、。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。