FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

❀ 花が楽しみすぎる新入り ❀

アルゲンテイナ修 小

Tillandsia argentina *チランジア アルゲンティナ*


体長4~6cmぐらいの小型種、ピンクの花の咲くチランジア。
どれぐらい成長すると花がみれるのかな?
このサイズだから花も小さいの?
というか、咲かせることができるのでしょうか?



sp._edited-1 - コピー

Tillandsia sp. *チランジア sp.*


少しうねって、柔らかめでフワッとした葉。
この形状で花がストリクタって。
それに興味がわいての購入です。

sp. って・・・スペシャル・・・?
いやいや、sp.とは「species」の略で
チランジアではあるが名前はわからない
学名がまだつけられいていない、ということだそうです。


我が家には銀葉で硬葉のツンツンひろがったのが多い中
二つともつぼまった系で、今のところ横幅をとらない
省スペースなチランジアです。


そして初のペラルゴニウム

ペラルゴニウムアウリツム

Pelargonium auritum ssp. auritum 
*ペラルゴニウム アウリツム ssp.アウリツム*


この小さな地上部に見える葉っぱはどう展開するん?
「チョコレート色のこんな花が咲くんですよ」
と、携帯の花の画像を見せてもらい
「・・・うっ・・・みてみたい・・・」
で、なんの知識もないまま購入。
軽く育て方を聞いて、これから調べつつ勉強。
秋~冬・・・成長期  春・・・花
夏・・・休眠期 地上部はなくなる 水切り(盛夏に一度だけ水をあげる)

ssp.って・・・スーパースペシャル・・・?なんちゃって
またまた、ssp.とは「subspecis」の略で、亜種ということだそうです。

そしていつものパターンで別種もほしくなったりして・・・

ミニパープル イラスト?


以上、ご多分にもれず
東京近郊のサボテン・多肉植物好き、マニアが一度は行くであろう
神代植物公園 I.S.I.J.秋の「サボテン・多肉植物展」(10月10日まで)
での購入した3体でした。
  

大温室を出て袋を覗きながら、ニヤニヤして歩いていたら
外では秋のバラ展をやっていて
そこのテントの露店で、鉢のミニバラも購入。
小さな花と葉っぱがバラにはみえないです。
ニヤニヤした私が買ったミニバラの名前が「ほほえみ」でありました。

soft_edited-1のコピー



 

コメント

No title

今回は幻想的なイメージになりましたね。 撮影現場を目撃してたので、ああ、これか・・・と思いました。 コメントが少しポエムっぽいね(笑)。

No title

ポエムて・・(´∀`)
オチつけてお笑いネタに近いんだが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。